2009年10月14日

うみねこにゃぁにゃぁEP1

と、言うわけで友達に薦められて携帯アプリをやってます。

いまいち楽しみ方がわかんなかったですが、ようやく楽しむコツがわかってきたぽ〓

つまりは人狼と同じか。ほむほむ〓


と、言うわけで、1日目…じゃない、EP1の考察を垂れ流そうとおもう。


まずは登場人物雑感

戦人:
→☆(ステータス)
主人公ポジ。
故に一番犯人像から遠い。
お調子者に見えて繊細。

→★(疑問点)
後妻の霧江との関係。母への不貞?を怒って右代宮を出てた割に、対象が父親だけと言うのが疑問。

譲治:
→☆
子供の扱いに長けた人。
紗音にラブ。
23才だからか、大人と子供の視線を両方持っている。

→★
余りにも出来杉君で最初犯人こいつかとおもたw
今でも多少疑ってる。
だって、両親どちらにも精神的に似てないしw


朱志香:
→☆
悪ぶってても一番ピュア。
ツンデレ系。
裏表なさげ

→★
南條先生は朱志香も診察してたのかな?


真里亞:
→☆
魔女信望者。
中二病?
二重人格ぽ

→★
まぁ怪しいよね。
主犯ではなくても、共犯は充分ありか

蔵臼&夏妃:
→☆★
まぁ典型的な三下と、生真面目過ぎて損する二人かなと。蔵臼のムスカごっこは吹いたw


秀吉&絵羽:
→☆★
秀吉はいい人ぽいけど、企業主は癖があるもんという偏見と(笑)絵羽はどう考えても腹黒だろJKwでも、家族愛が深いのは疑いようはないかな。犯人ではないとおもう。彼女が犯人なら、クローズドサークルでは殺さないかな。


留弗夫&霧江:
→☆★
漢字めんどくせぇぇえ!!!!


うん!飽きたw←こら

続きは来世で!!
posted by 白猿 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130262629
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。